お知らせ

どうも、若ハゲ番長です。

去年の途中から全く新規記事を投稿しなくなったんで、不思議に思われていた方もいらっしゃると思います。

実は去年の6月末に脳腫瘍が見つかりまして、それで7月初旬に緊急手術からの治療で

治療経過写真についても、右耳から左耳までさっくり頭割られたような傷がついた頭皮を晒すわけにもいかず、アップを止めていました。

本当は健康法講座への影響を考えれば、本来は公表すべきでないことかもしれません。

どう報告したものかと頭を抱えていて報告が遅くなったというのもあります。

しかし、死ぬまで嘘をつき通せるほど僕は強くありませんでした。
病気には先天的な遺伝子異常が関わっている可能性が高い

病気の原因については、もちろん分かりません。

先天的な遺伝子の異常があったのかもしれませんし、
生活習慣に問題があったのかもしれませんし、
研究室時代に扱った薬品が原因なのかもしれませんし、
小さい頃に何度も頭を打ったのが悪かったのかもしれませんし、
日頃の行いが悪かったからかもしれません。
そして、実際にはおそらくいくつかの原因がからみあって、今回の病気につながったと考えられます。
今回は極めて珍しい病気なので、先天性の遺伝子異常が関わっている可能性が高いです。
大学病院でも極めて症例数が少ない病気なので、遺伝子等のデータを提供して欲しいとお願いされましたし。
なので、これまで健康法講座を実践されていた方もご安心ください。

既に健康法講座の受講者の方にはこの病気の報告と返金の話はいたしましたが、理論上は僕がやっていた健康法が原因で病気になったという可能性は限りなくゼロに近いです。もともと、知識体系とロジックの上に作った健康法なので、それが原因で病気になるということは極めて考え難いです。加えて、上にも書いた通り今回の病気は先天的な遺伝子異常が関わっている可能性が高いです。ので、実践されていた方も心配は不要です。

薄毛も同じですけど、単独の原因で病気になることはまずなくて、基本的には複数の原因が組み合わさって発病します。

 

手術前に知ってしまった余命

可能な限り良い治療を選択できるように知識はあるに越したことはないと思い

大学に残ってる友人に頼んで、自分の病気に関する論文を片っ端から送ってもらいました。

それで治療薬についての論文を読んでみると、治療薬を使用した場合と、手術と放射線だけで治療した場合の生存期間の違いが載っていた。

手術と放射線治療のみの場合:12ヶ月

治療薬も使用した場合:14.6ヶ月

ほとんど変わっとらんやんけ!

と全力でツッコんでしまいました。

論文のデータ通りだと来年(2022年)まで生きてる確率もそんなに高くはありません。

 

下手に論文が読めるせいで、手術するより前に2年後に自分が生きてる可能性は高くないというデータを知ってしまいました。

 

でも、しょせん現代医学なんて人体のことはほとんどわかってないので、数年のうちに死ぬとは一ミリも思ってません。

科学は確率でしかものを言えないので、逆に確実にこの病気の人が来年死んでるみたいなことは言えません。

これまでブログでエビデンスエビデンス言ってたのに最後は科学を信じないっていう(笑)

 

最新の再生医療など色々試してみる予定ではありますし。

本当に人体実験が僕は好きなようです。

今回は命がけですが。

 

今現在、治療もやってもらっている再生医療のドクターと一緒に育毛剤を作ろうとしてます。

興味がある方には連絡いたしますので、 こちらに登録しておいてください。

【再生医療育毛剤情報メルマガ】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://cocoabancho.com/p/r/D7t6eO5v

番長

ようやく最高の成分に出会ったので、開発に着手しました。8年育毛業界と薄毛に悩む人を見てきている僕だから創れる育毛剤があると思っていて、単純な育毛剤ではなく、購入者への診断やメンタルケアなども含んだ総合育毛サービスにする予定です。僕が死んだとしても薄毛に悩む人の支えになる育毛剤、育毛サービスを残せれば、本望です。

 

ツマラナイ物語をおもしろく

恋人に誕生日を祝ってもらい、朝、家を出る時に「結婚したらどこに住もうか?」なんて話をしていたら、その日の午後には緊急入院することになり、そのまま手術になった。

ドラマだったら「はいはい、またその展開ね」ってなっちゃう使い古されたテンプレみたいな脚本。

この物語を書いたシナリオライターは三流だと思う。

そして、病気によって障害者になって、24時間誰かが監視してないといけなくなり、一人で出かけることもできなくなり、恋人にもフられ、実家に帰り、

ここで死んでお話が終わりだと、物語としては最高にツマラナイ。

映画だったらレビューが炎上すると思う。

この物語を面白くするまでは僕は死ねないなぁ。

 

P.S.

髪は写真があげられないので文書で報告しておくと

放射線治療の影響で、全体がまだらにハゲてきたので、以来ずっとスキンヘッドです。

さすがにまだらハゲの状態で髪伸ばしてるとどう考えてもおかしいので。

 

それで分かったのは自分が意外にスキンヘッドが似合うということです。

薄毛で悩んでる時は、絶対にスキンヘッドとか無理!と思ってましたが、それは間違いだったと命の危険が迫ってきたことでわかりました。

 

体調的にはいたって元気です。

長く生きれないってデータを見ても、寿命とかどうでもいいやって思うくらいに元気です。

手術直後、脳を削ってるので、左半身に軽い麻痺が出てタイプミスが増えましたが、再生医療とリハビリで現在は元通りです。

ブログくらいなら問題なく書けます。

 

幸い日常生活に支障がでるような障害は出ていないです。