AGA治療2437日目 薄毛遺伝子検査が無料!?申し込んでみました!

どうも、若ハゲ番長です。

薄毛に遺伝が影響していることはみなさん、ご存知のことだと思います。

ご存知ではない方も、

「やっぱ、親がハゲてると子もハゲてること多いよな」

などと、うすうす感じていることでしょう。

 

実際、薄毛には遺伝の影響がかなりあります。

(科学的にも研究されています)

 

ブログ開設当初から読んでくれている方はご存知のとおり、僕はAGA治療を開始する時にヘアメディカル(Dクリニック)で遺伝子検査を受けています。

⇒若ハゲ番長の遺伝子検査結果

 

で、今回また遺伝子検査を受けようと思ってまして、申込みました!

なんで、またってことなんですが、前回行った遺伝子検査とは調べている遺伝子が違うのと、今回はキャンペーンで”無料”だったからです。

 

 

薄毛の遺伝子は一つではない!

遺伝子はDNAの中にたくさん入っていて、それらが複雑に作用し合って人間の体はできています。

薄毛に関連いているいる遺伝子も一つではありません。

 

以前に調べたのはたくさんある薄毛関連遺伝子の中の一つなんですよね。

CAGリピート、GGCリピートと呼ばれる主に毛根の男性ホルモンへの感受性に関連している部分です)

その遺伝子の検査結果は、薄毛のリスクは平均よりやや低いっていう結果だったんですが、

「じゃあ、なんでハゲたんだ!?しかも20代真ん中で!」

という疑問は当時からあったわけです。

 

薄毛と遺伝の関係についてはこちらの記事でわかりやすく解説しています。

ハゲの原因は遺伝なのか?薄毛方程式の導く真実

 

なので、

「もっと詳しい遺伝子検査したら、何か違う結果がでるんじゃないか」

と思ってたんですが、そもそももっと詳しい検査をやってるところが無いのと・・・

 

遺伝子検査って結構高いんですよね(;´∀`)

ヘアメディカル(Dクリニック)で受けた時も約2万円かかりました。

 

遺伝子検査が無料!?

「高いから遺伝子検査受けるくらいなら、治療にお金をかけろ!」

と僕はずっと言って来たんですが、今、育毛剤のペルソナを購入すると、遺伝子検査が無料になるというキャンペーンをやってます!

 

正確には育毛剤代が発生するので、完全無料ではないんですが、それでも4,980円です。

この金額で遺伝子検査が受けれるなんてことはまずありません。

(ペルソナも通常は遺伝子検査に24,800円かかるみたいです。)

 

番長

もう一応引退した身だし、こっそり自分だけ受けて、ブログでは紹介しないでおこうかとも思ってたんですが、この金額で遺伝子検査が受けれるっていうのがまず無いっていうのと、キャンペーンが5月29日まで延長されてたので、それで記事にしています。

 

しかも、薄毛に関連している3つの遺伝子を調べてくれます。

 AGA
 毛髪脆弱
 頭皮トラブル

の3つですね。

 

AGAってのが、男性ホルモンが増えた時にどれだけ、毛根が弱るのかです。

毛髪脆弱っていうのは、僕もよく調べきれてないんですが、おそらく毛母細胞の強さみたいなものだと思います。(これが強いと毛が太く伸びやすい)

頭皮トラブルはそのまま、頭皮の荒れやすさですね。

 

AGAの検査は、以前に僕が受けたCAGリピート、GGCリピートの検査とはまた違う遺伝子を調べているようなので、また違う結果になるかもしれません。(ペルソナの遺伝子検査はPAX1/FOXA2と呼ばれる領域を調べているみたいです)

 

自分の遺伝子に合わせたセミオーダーメイド育毛剤

このペルソナがかなり面白くて、

遺伝子検査の結果に応じて、最適な配合の育毛剤をチョイスして送ってくれる

という仕組みになっています。

 

育毛剤は別にマスターピースあるし要らないかな・・・

と思ってたんですが、成分を見てみると

ピディオキシジルとかリデンシルとか、かなり良い成分入ってるんですよね。

なんで、届いたらちょっと使って見ようかと思ってます。

 

「遺伝子検査受けてみたい!」

「受けたかったけど、価格がネックで受けられなかった!」

という方はこの機会にぜひどうぞ。

 

>>ペルソナの遺伝子検査<<

番長

自分の遺伝の傾向を知ってるだけでかなり対策は立てやすくなりますよ( ´∀`)bグッ!

 

※この遺伝子検査無料キャンペーンが行われているのはこのページだけのようです。公式ページから申し込もうとすると、キャンペーンやってないので気をつけてください。