AGA治療2459日目 ペルソナの遺伝子検査の結果が・・・!!

どうも、若ハゲ番長です。

 

ようやく緊急事態宣言が完全に解除されそうですね。

しかし、解除されてもしばらくは自粛ムードが残りそうなので、本格的に街に人が戻ってくるには時間がかかりそうですが・・・

 

で、

先日、検体を送っていたペルソナの遺伝子検査の結果が返ってきました!

⇒前回の記事

 

その結果は・・・

 

遺伝子検査の結果・・・

あなたの遺伝的薄毛リスク度はレベル2(リスク中程度)です

5段階評価の下から2番目ということみたいです。

「5段階の下から2番目ってことはリスク低めなんじゃないの?」

と思いましたが、一応、中程度ってことらしいです。

(ほら、表示もグリーンで安全そうだしw)

 

より細かい結果は・・・

 

 アンドロゲンレセプター感受性(PAX/FOXA2 領域)

⇒リスク低

 

これは男性ホルモン(アンドロゲン)が増えた時にどの程度毛包の活動が弱まるかを決めている遺伝子。

僕は感受性は低め、つまり、いわゆる男性型脱毛症にはなりにくい遺伝子を持っているということです。

 

 毛髪形態遺伝子(EDAR)

⇒太い

 

これは髪の毛の太さに関連する遺伝子ですね。

薄毛に悩み始めると、髪の本数にばっかり気が行きがちなんですが、髪の毛の太さでもかなり見た目は変わります。

僕は髪の毛が太い遺伝子を持っているという結果でした。

母は髪の毛細いので、多分、父の遺伝子を受け継いだんでしょう。

 

 頭皮強度遺伝子(SPINK5)

⇒若干弱い

 

これは頭皮の強さを決めている遺伝子。

僕は若干弱い、つまりやや荒れやすいという結果

 

ん?これは薄毛リスク低いんじゃないの?

結果見る限り、僕は遺伝的には薄毛のリスクは低いんじゃないかという気がします。

 

以前にヘアメディカルで毛根のアンドロゲン感受性(CAGリピート、GGCリピート)を調べた時も、

平均よりはAGAになりにくい

という結果でした。

 

それでも20代で髪が薄くなったってことは他の遺伝リスクを持ってるんじゃないか、と思って今回ペルソナの遺伝子検査を受けてみたんですが、他のリスクも低いという結果でした。

アンドロゲン感受性も以前に調べたのとはまた別の領域を調べてるんですが、前回も今回も特に感受性が高いわけではない(ハゲやすいわけではない)という結果でした。

頭皮強度だけ、やや弱いという結果だったんですが、言われてみると、たしかに季節の変わり目などに頭皮にかゆみがでたりしやすいな、とは思います。

 

しかし、全体としては

今回も遺伝的には薄毛のリスクはそんなに高くない

という結果でした

 

じゃあ、

「なんでハゲたんだ!?」

って話なんですが(笑)

もちろん、薄毛に関連している遺伝子が全てわかっているわけではないので、未だ発見されていない遺伝的なリスクを持っているという可能性もあるわけですが、

しかし、現在分かっている知見を総合すると、僕の薄毛はいよいよ健康上の問題から来ている部分が大きかったんじゃないかという気がします。

(特にタンパク質不足とか)

 

ペルソナの育毛剤

で、送られてきた僕の遺伝的リスクに合わせた育毛剤がこちら。

「遺伝的にリスクが低いんだから育毛剤もう要らないんじゃないか」という気がしないでもないですけど(;´∀`)

 

中身はこんな感じ。

さらっとしてます。

ほぼ無色透明ですが、よく見るとほんのり黄色っぽいです。

(手のひらの上だと透明にしか見えないくらいの色です)

 

配合成分としては、

 ピディオキシジル
 リデンシル
 マジョラムエキス
 パンテノール

など・・・

 

成分自体は悪くないというか、けっこう高いやつ入ってるな、という感じ。

(濃度はわかんないですけど・・・)

とりあえず使ってみようと思います。

 

番長

もちろんこれは僕のタイプに合わせたものってことなので、他の人に送られてくる育毛剤の成分はわからないです(;´∀`)

 

前も言いましたが、育毛剤がどうであれ4,980円で遺伝子検査が受けれるのはまずないことなので、気になる方は受けてみておいて損はないと思います。

普通、遺伝子検査は数万円はしますからね。

あと、この遺伝子検査無料キャンペーンも5月29日(金)までのようなので、お忘れなきよう。

 

>>ペルソナの遺伝子検査<<

 

フィナステリドを切らしました!!

ペルソナの遺伝子検査結果が届いたのもつかの間、うっかり注文を忘れていてフィナステリド(フィンペシア)を切らしました!!

先日、あわてて注文したんですが、コロナのせいで海外の物流が混乱しているようで、通常だと7日~10日くらいで届くところ、今現在、到着予定の見通しが不透明。

商品到着まで1ヶ月以上かかりそうな雰囲気です。

 

あと、4錠ほど残ってるので、これからは2日に1錠にして凌ぐとして、それでも1週間でなくなります。

今回のペルソナの遺伝子検査の結果も以前にヘアメディカルで受けた遺伝子検査の結果も、男性ホルモンの影響を受けにくいという結果だったので、

もしかしてフィナステリドそんなに要らないんじゃね?

という疑惑はあります。

 

なんで、1ヶ月くらいフィナステリドを止めてみてどうなるか、実験してみるのも1つありなんですが・・・

以前にフィナステリドを飲んでなかった時は、あまり安定しなかったので、やっぱりフィナステリドを止めるとまずいんじゃないか

という不安もあるので「さあ、どうしましょう?」って感じです。

どっちにしろ約3週間ほどはフィナステリドが手元にないんで、飲めないんですが・・・

 

なんか考えます!

 

 

ではでは、

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。